2019.02.16 Saturday

【TOMODACHI】Baimai 味噌作りワークショップ。

0

     

     

    人生初のお味噌作りに参加してきました!!!

     

     

    どーも eba-chanです。

     

     

    すごく楽しみにしていたワークショップ。

     

    ボク。。味噌大好きなんですよ。。

     

    グンマーの方は味噌好きな方が多いのでは。。

     

     

    普段は母親の手作り味噌を食べています。

     

    でも母親に聞くのも照れクサイので。笑

     

     

    iPhoneImage.png

     

    すみゃ農園さんで大切に育てられた

     

    さといらずという品種の青大豆。

     

     

    これを2日間お水に浸すそうです。。

     

    たっぷりお水を含んだお豆を煮て

     

    これを足で踏んで実を潰すんですよ。。

     

     

     

    iPhoneImage.png

     

     

    キモチ良すぎてこんな顔になります。

     

     

     

    iPhoneImage.png

     

     

    そこに麹と塩

     

     

    iPhoneImage.png

     

     

    まぜまぜするとこんな感じ。。

     

     

    iPhoneImage.png

     

     

    空気を抜いてタッパーにいれたら1年後には美味しいお味噌。。

     

    って、めっちゃ手間が掛かるんですよ。。。

     

     

    そもそも大豆を大切に育てるところからだから

     

    お味噌に対する見方が変わり感謝のキモチしかありませんね。

     

     

    普段、何も考えず口にしているお味噌。

     

     

    これだけの時間と愛情を受けていつものお味噌になってるんですよ。

     

     

    大地に感謝し、食べ物を粗末にせず

     

    このカルチャーを子供たちに伝えなきゃですね。。

     

     

    そしてお昼は。。

     

     

    iPhoneImage.png

     

    隠し味にお味噌をいれたbaimaiのカレーと

     

    旦那さんが作った和食プレート。。

     

     

    最高においしかった。。お代わりまでありがとうございました。

     

     

    ごちそうさまでした。

     

     

    eba-chan

     

     

    ---------

     

     

    10月10日に新店舗へ移転しましたーー!!!!!

     

    〒370-0046

     

    群馬県高崎市江木町1637-5

     

    ☎027-384-2940

     

     

     

     

    『 Peacetree WEB STORE 』

     

     

     

    blog banner.jpg

     

     

     

     

    Instagram画像

    Instagram

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    ピースツリーのロゴをクリックして頂きますと

     

    イベントのお知らせ、ブログアップのお知らせが

     

    facebookのタイムラインに出るよーになりまーす

     

     

     

    2018.12.25 Tuesday

    【TOMODACHI BLOG】コリコリのLove Song Lab〜32.Better Days〜

    0

       

       

       

      お久しぶりです!
      
      
      iPhoneImage.png
      
      
      人生初のフルマラソンは、漫画『マラソンマン』の福岡国際マラソン状態でした、コリコリです!
      
      
      iPhoneImage.png
      
      
      
      平成という「戦争のない時代」が終わろうとしていますね。
      
      
      
      
      米中新冷戦、揺れるEU、拡大志向のロシアと、世界はまた新たな局面を迎えています。
      
      
      
      
      国内においても、不透明な国家財政や超高齢・人口減少社会に関する待ったなしの課題が
      
      
      山積していますが、日本の持続的繁栄にとって重要なのは、まず国民一人ひとりが
      
      
      日本の現状について”自覚”することだと僕は思います。
      
      
      
      
      例えば、日本再生のカギとして政府が声高に叫んでいる「地方創生」。
      
      
      これも政府主導の画一的な政策ではなく、地域民の”自覚”が伴った
      
      
      極めて民主的な地域活性を目指すことが肝要ではないでしょうか。
      
      
      
      
      
      
      
      …おしゃれなアパレルショップのブログでしたね、すみません。
      
      
      
      
      さて、地域を活性化させるコミニュケーション・ハブ、peace treeにとって
      
      
      2018年は大きな転機となりましたね。
      
      
      
      僕も古参の客として、お店の引っ越しに一抹の寂しさを覚えたのはたしかです。
      
      
      
      
      でも、peace treeは、形が変わっても変わらないものを伝えていく”場”なんだと思います。
      
      
      
      どんな形であっても、その”場”をつくり続けていくことが大事なんだという2人の決意に僕は胸を打たれました。
      
      
      
      ああ、僕がpeace treeに惹かれ続けているのは、こういう想いが変わらずあるからだよな…と。
      
      
      
      
      ということで、今年のコンピレーションCDは、
      
      
      peace treeの新たな出発をイメージして、
      
      
      ”変わりゆく変わらないもの”をテーマに2018年発表の曲だけでまとめてみました。
      
      
      曲解説を読むと難しそうな音楽に見えるかもしれませんが、
      
      
      peace treeの店内でも使用できるように選曲していますので、
      
      
      
      恋人や家族との時間を彩るBGMとしてもぴったりですよ。
      
      
      
      もちろん、ロンリーパーソンのあなたも音楽を楽しんでくださいね。
      
      
      
      ご興味がありましたら江原くんに問い合わせてみてください。
      
      
      
      『peace tree 2018』compiled by コリコリ
      
      
      1. Detroit Swindle - Yes,no,maybe feat. Tom Misch
      
      
      オランダのハウス・ユニットによるブライトな一曲でスタート。
      
      トム・ミッ臭が漂うネオ・AORで”モテる”としか形容のしようがないです。
      
      
      
      2. Demuja - I Had No
      
      
      トニーズあたりの西海岸R&Bを想起させるループが心地よいアーバン・ハウス。
      
      
      このオーストリアの俊英が今年発表した作品集はどれも最高なのでぜひ。
      
      
      
      3. Blue Lab Beats - Timeless
      
       
      UKジャズ・ミュージシャンが大挙したこのユニットの初作も素晴らしかったです。
      
      トークボックスのメロウな響きで始まるこの現代ジャズも”変わりゆく変わらないもの”。
      
      
      
      4. Skymark - The Power Of A Positive Smile 
      
      
      ジャケだけ見ると薄いヒーリング・ミュージックかと思いますが…
      
      スペインのハウサーによるブラジリアン・フュージョンの進化系!
      
      タイトル通りに力が湧き上がりそうです。
      
      
      
      5. Sandra De Sa - Guarde Minha Voz
      
      ブラジルつながりで…人気シリーズ『Too Slow To Disco』を
      
      リオデジャネイロのエヂ・モッタがブラジリアン監修。
      
      ポルトガル語が哀感をもって響くハッピー・ブギー!
      
      ※コンピは2018年ですが、この曲は1983年発表です。
      
      
      
      6. Benny Sings - Softly
      
       
      アルバムのタイトルが『City Melody』、最高です。以上です。
      
      
      
      
      7. ザ・なつやすみバンド - 喪のビート
      
      
      ニューオーリンズのセカンド・ラインをイメージした大切な人との別れの祝祭、
      
      といっても非常にこのバンドらしく、観念的な情景が浮かんできます。
      
      
      全員でコーラスするところがかわいいんだよな…。
      
      
      
      8. TAMTAM - Sorry Lonely Wednesday feat. 入江陽 & Yuta Fukai
      
      
      TR-808、というか完全にマーヴィン・ゲイのアレなんですが、ユーミンに似た詩情と
      
      
      独特の歌い口によって、R&Bではなく別の音楽になっているのが最高。
      
      
      同棲中のカップルがケンカしたときに聞いたら死ぬと思います。
      
      
      
      9. ゲスの極み乙女 - はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした
      
      
      
      川谷絵音が意識的に現代音楽をインプットしていることがよくわかる、
      
      ダンサブルなアーバン・ソウル。
      
      
      クリスマスの街中でひとりで聞くことをオススメします。
      
      
      
      10. Mac Miller - What’s the Use?
      
      
      
      死後にグラミー賞ノミネートということで相変わらず何なんだという感じですが…
      
      
      彼が遺した音楽の素晴らしさは変わりません。
      
      
      デイム・ファンクのカラーリングもいいですが、サンダーキャットのベースが動きまくっていて最高です。
      
      
      
      11. Rejoicer - Purple T Shirts feat. Mndsgn
      
      
      イスラエルのビート・シーンを牽引してきた彼がストーンズ・スロウから発表した作品からの一曲で、
      
      
      マインドデザインの関わり方も完璧。
      
      
      タイトルが江原くんっぽいなあと思って選びました。
      
      
      
      
      12. Fitz Ambro$e & Submerse - Sapienza
      
      
      かねて親交のあったふたりのコラボレーションは、テーマ性のある80’sメロウ・ビート集となっていて、
      
      
      僕の好みど真ん中でした。
      
      
      
      オンラ『Nobody Has To Know』と並べて聞ける仕上がりで、モテます。
      
      
      
      13. Stimulator Jones - Hold Ya Head
      
      
      
      バージニア出身のマルチ・ミュージシャンが今年ストーンズ・スロウから
      
      
      発表した『Exotic Worlds and Masterful Treasures』は一部で話題となりましたが、
      
      これはそのアウトテイク集から。
      
      クラブで朝5時にフロア中央で泣きながら歌いたい曲第1位ですね…。
      
      
      
      
      14. Night Tempo - Better Days
      
      
      http://www.youtube.com/watch?v=86VWpBOKHow
      
      
      
      盛り上がりをみせたフューチャー・ファンクの中でも、この韓国のクリエイターのセンスは突出していました。
      
      
      ボイス・サンプルとラスト1分のサックス・プレイが切なすぎます。
      
      
      
      
      15. Will DiMaggio - All Good(Jazz Mix)
      
      
      ワシントンD.C.のモダン・エレクトロなレーベルから発表された
      
      『At Ease』も最高でした。
      
      
      ユニークなリズムの中でフルート(?)が踊りまくるファンキーな電化ジャズ!
      
      
      
      16. Marquis Hawkes - Don’t You(Hawkes Club Vocal)
      
       
      個人的に2016年のベストだった彼の『Social Housing』はいまだに聞いていますが、
      
      
      今年出たコレもキラーでした。
      
      
      副題通りクラブで映えまくるヤバい鳴り!
      
      
      17. Vava - 渚
      
      
      叙情的な歌詞とメロディアスなフロウに、ラブ・アンリミテッド名曲の素直なループが
      
      
      相まって号泣してしまった一曲。
      
      
      日本語ラップは年々おもしろくなっていますね。
      
      
      18. Joey Dosik - Inside Voice(Reprise)
      
      
      19. Joey Dosik - Inside Voice
      
       
      http://www.youtube.com/watch?v=jllqzVubR2I
      
      
      2014年に発表されたこの曲の弾き語りは衝撃でしたが…
      
      
      リッチなアレンジによって正真正銘のブルーアイド・ソウル名曲に生まれ変わりましたね。
      
      
      彼のデビュー・アルバムが今年のベストでした。
      
      
      
      それでは、皆さん良いお年を!
      
      コリコリ(Love Song Lab)
      

       

      -----------

       

       

      10月10日に新店舗へ移転しましたーー!!!!!

       

      〒370-0046

       

      群馬県高崎市江木町1637-5

       

      ☎027-384-2940

       

       

       

       

      『 Peacetree WEB STORE 』

       

       

       

      blog banner.jpg

       

       

       

       

      Instagram画像

      Instagram

       

       

       

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       

      ピースツリーのロゴをクリックして頂きますと

       

      イベントのお知らせ、ブログアップのお知らせが

       

      facebookのタイムラインに出るよーになりまーす!!

       

       

       

      2018.09.02 Sunday

      【 TOMODACHI BLOG 】 〜text.4〜 二酸化炭素を残す。

      0

         

         

         

        こんにちは!ヨガインストラクターのオミちゃんです!
        
        
        
        iPhoneImage.png
        
        
        前回のブログは二酸化炭素の大切な役割について説明させていただきました!
        
        
        酸素をたくさんカラダに取り込むのではなく、カラダの中に適量の二酸化炭素を残すことが
        
        
        大切という内容でした!
        
        
        
        二酸化炭素を残す…?少しピンっと来ない話かもしれませんでしたが
        
        
        今回のブログでさらに理解が深まると思いますのでお付き合いください^^
        
        
        呼吸のしかたには主に2つの側面があります。
        
        
        1分あたりの呼吸の回数と、一回の呼吸で肺に取り込む空気の量です。
        
        
        
        1回の呼吸で吸ったり吐いたりする空気の量はℓ(リットル)の単位で表され、1分間に呼吸する量で計測されます。
        
        
        健康な人は1分間に10〜12回の呼吸をし、1回の呼吸で500mℓほどの空気を取り込みます。
        
        
        1分間では5ℓ〜6ℓになります。(2ℓのペットボトル3本分)
        
        
        呼吸のペースが速く、1分間に20回であれば、取り込む空気の量も多くなります。
        
        
        また、ペースが遅くても1回の呼吸で取り込む空気の量が多ければ、それもまた呼吸過多につながります。
        
        
        回数が10回でも1回につき1000mℓの空気を吸っているなら、それも呼吸過多ということです。
        
        
        それでは自分の呼吸量が適切かどうか、検査してみましょう!
        
        
        検査ではCP(Control Pause)なるものを評価していきます。
        
        
        CPとは→"快適な呼吸の停止時間"を指します。
        
        
        この秒数が長いほど呼吸量が適切であるということになります。
        
        
        
        
        *計測法
        
        
        ”,ら軽く息を吸い、軽く吐きます(吐き切らないように)
        
        
        軽く鼻から息を吐けたら鼻をつまみ、息を止めます
        
        
        そのままの状態で「息をしたい」という最初の欲求、または息苦しさを感じるまでの時間を計る
        
        
        *朝起きてすぐに計りましょう!睡眠中の呼吸は無意識に行っているので起きたばかりの呼吸は、
        
        
        その人にとって自然な状態に近いとされています。
        
        
        
        またギリギリまで息は止めないようにしましょう。ギリギリのところまで止めていると
        
        
        その人の精神面の影響が検査に反映されてしまうので正しい計測をすることができません…
        
        
        あくまで最初の息苦しさを感じたところまでの時間を計ります!
        
        
        
        そして結果によっての状態ですが…
        
        
        ・CP<20秒→すでに何らかの呼吸障害を抱えている状態
        
        
        ・CP 20秒〜40秒→症状はないが、ストレスや疲労など何かが引き金となって症状を発症しやすい状態
        
        
        ・CP>40秒→適切な呼吸量(症状もない)
        
        
        という風になります!
        
        
        
        皆さんはどうでしたか?
        
        
        
        この計測法は適切な呼吸量を調べるとともに二酸化炭素の耐性力を計るものでもあります。
        
        
        
        慢性的に呼吸過多ですとカラダの中の酸素の濃度が高くなり脳がその状態に慣れてしまいます。
        
        
        
        すると二酸化炭素の耐性力も下がり、すぐ息をしたくなり、呼吸量がさらに増え…
        
        
        という悪循環に陥るということですね…
        
        
        日常生活であれば、まず起きてる時も寝てる時も鼻呼吸で!
        
        
        ランニングであれば、できる限り鼻呼吸で!最初から口呼吸をしてしまうと過剰に酸素を
        
        
        吸ってしまい結果的に吸った酸素を活用する能力は下がり、疲れやすくなります…
        
        
        口呼吸は本当にキツイ時やラストスパートの時だけで!
        
        
        
        ヨガであれば、基本鼻呼吸で!
        
        
        また呼吸の中で息を止める時間を作ること!
        
        
        ポーズなどに気をとられて呼吸が荒くなっていませんか?
        
        
        古典的な本来のヨガでは呼吸数は減らしていきます。
        
        
        息止めなどの呼吸法もあるくらいです。
        
        
        
        例えで3つ挙げさせていただきましたが、以上の事を意識して生活に落とし込めていけると
        
        
        自然と適切な呼吸量に近づいていけます^^
        
        
        
        何をやるか?より、どうやるか?を大切にしていきたいですね!
        
        
        長くなってしまったのでこの辺で^^;
        
        
        改善エクササイズはまた次回のブログで載せていきたいと思います!笑
        
        

         

        オ三ちゃん

         

         

        2018.07.29 Sunday

        【 TOMODACHI BLOG】 〜text.3〜 酸素活用量を増やすためには。。

        0

           

           

          こんにちは!ヨガインストラクターのオミちゃんです!
          
          
          iPhoneImage.png
          
          
          前回のブログは酸素も筋肉、内臓などの組織の栄養素の1つ!
          
          
          
          だからといって、たくさん酸素を吸ってカラダに取り込んだとしても筋肉、臓器などの組織が
          
          
          活用できる量が増えるわけではありません!
          
          
          逆に呼吸が浅く、慢性的に呼吸をし過ぎている、酸素をたくさん吸ってしまっているような状態が続くと
          
          
          うまく酸素を活用出来なくなってしまいカラダに様々な悪影響を及ぼします、、、
          
          
          という話でした!
          
          
          今回のブログでは取り込んだ酸素を活用できる量を増やすのにはどうすればいいのか?
          
          
          という内容でやらせていただきます!
          
          
          まず呼吸の仕組みを正しく理解するには、二酸化炭素が果たしている大切な役割に
          
          
          ついて詳しく知る必要があります。
          
          
          
          前回のブログのおさらいになりますが、空気中から取り込んだ酸素は血液中の赤血球
          
          
          (の中にあるヘモグロビン)と結びつき、カラダ全体に運ばれていきます。
          
          
          赤血球が赤い車だとして、ヘモグロビンはその車の座席、座席に乗る人が酸素
          
          
          という風にイメージしてみてください^^
          
          
          赤血球(赤い車)が血流によってカラダの酸素を欲している組織(目的地)まで運ばれて行き、
          
          
          ヘモグロビン(座席)から酸素(乗客)を下ろすと栄養素、酸素が燃料となりエネルギーが産み出され
          
          
          筋肉、臓器などの組織がしっかりと機能します!
          
          
          
          そして二酸化炭素はこのヘモグロビン(座席)から組織(目的地)へ酸素(乗客)を下ろす役割があります!
          
          
          
          二酸化炭素は、いわば酸素(乗客)を組織(目的地)に届けるドアの
          
          
          役割を果たしていてるということです!
          
          
          
          ドアが全開になっていれば取り込んだ酸素が組織に十分行き渡り、健康になり、
          
          
          体力がつき、運動だけでなく日常のパフォーマンスが上がります!
          
          
          
          短い時間であれば問題はないのですが、日常的に呼吸過多の状態ですと
          
          
          吸い込む空気量が多くなります。
          
          
          そして必然的に吐く息の量も多くなるので血液中の二酸化炭素の濃度も下がります。
          
          
          
          血液中の二酸化炭素が減ると、ドアの開きが小さくなり、酸素(乗客)は
          
          
          組織(目的地)へ下ろしづらくなってしまいます。
          
          
          
          その結果、息切れなどの倦怠感や運動後のリカバリーの低下などの
          
          
          ネガティブな影響を受けてしまいます。
          
          
          つまりたくさん酸素を取り込むのではなく、体内に適量の二酸化炭素が残っていることが
          
          
          カギになるということですね^^
          
          
          
          
          
          次回は取り込んだ酸素を筋肉、内臓などの組織に効率良く活用出来ているか
          
          
          (適切な呼吸量であるか?)のセルフチェック法、そして問題があった場合、それを改善する呼吸の
          
          
          エクササイズについて書かせていただきます!

           

           

          OMI CHAN

           

           

          2018.06.24 Sunday

          【 TOMODACHI BLOG 】 コリコリのLove Song Lab 〜31.心の距離〜

          0

             

             

             

            こんにちは!
            
            
            デート中に「今度いい人紹介しますね」と言われた、コリコリです!
            
            
            
            最近、茨木のり子の詩集を読みました。
            
            iPhoneImage.png
            
            
            多くの教科書に掲載された「わたしが一番きれいだったとき」がもっとも有名でしょうか。
            
            戦後を代表する詩人ですね。
            
            
            「自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ」という一節に顕著なように、彼女の詩は、スパッと歯切れがよく、断言的です。
            
            メッセージがはっきりしているものが多く、論理の詩とも言われます。
            
            
            
            ただ、僕がいちばん胸を打たれたのは、亡き夫へのラブレターとも言える『歳月』という詩集です。
            
            
            客観的な視野で詩を書くことも多い彼女が、夫を失った寂寥と、それでもたしかに残る愛情を、さまよいながらも
            
            
            描いている様が、たまらなく切なくて、愛おしいです。
            
            
            
            恋に肉体は不要なのかもしれない 
            
            けれど今 恋いわたるこのなつかしさは 
            
            肉体を通してしか 
            
            ついに得られなかったもの
            
            
            
            愛する人との人生を、真剣に生きてきた者にしか書きえない詩だと思います。
            
            
            
            中西圭三 - 心の距離
            
            近年では“Choo Choo TRAIN”の作者として広く知られている、J・ポップ界を代表するシンガー・ソングライター、中西圭三。
            
            
            これは、99年のバラードアルバム『Moonlight Groove』に収録されたミッドで、
            
            ソウルフルでマシナリーな80’sアレンジが、現代の耳で聴いてもスムースに馴染みます。
            
            
            彼が書いた、NHK『おかあさんといっしょ』の”ぼよよん行進曲”も神なので、ぜひ。
            
            
            
            本日の脳内ラブソング
            
            中西圭三 - 早春
            
            iPhoneImage.png
            
            https://youtu.be/T8LIQx0dbBI

             

             

            -----------------------

             

             

             

            少しずつアップしましたーー!!!

             

             

            Peacetree WEB STORE

             

             

             

            blog banner.jpg

             

             

             

             

            Instagram画像
            Instagram始めました
            ◇◆◇6月のMen's YOGA◇◆◇
            6日.13日.20日.27日
            20時頃からの予定。
            講習料 ¥500

            ◆屋台なまず◆
            ベトナムサンドウィッチ屋さんで〜す

            ◆パンの日◆

            6月16日(SAT) - TSUKIMO BAZAAR

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

            ピースツリーのロゴをクリックして頂きますと

             

            イベントのお知らせ、ブログアップのお知らせが

             

            facebookのタイムラインに出るよーになりまーす

            Calendar
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            2425262728  
            << February 2019 >>
            peacetreeホームページはこちら
            2016秋冬新作入荷中!
            FACEBOOK:peace tree
            peace tree

            Facebookページも宣伝
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            • 【独り言..】moment写真展
              VincentLet (02/23)
            • 【 入荷紹介 】 Mens 〜アルチザンボーダー〜 《BRU NA BOINNE》
              AnsinokGok (02/22)
            • 【 入荷紹介 】 Mens 〜アルチザンボーダー〜 《BRU NA BOINNE》
              DanialFon (02/22)
            • 【入荷紹介】OUTDOOR  〜R2 JACKET〜新色入荷 《patagonia》パタゴニア R2ジャケット
              DanialFon (02/22)
            • 【独り言..】moment写真展
              VincentLet (02/22)
            • 【入荷紹介 】 UNISEX 〜Maka2 Pack〜 《 ARC'TERYX》アークテリクス
              Leslieabuct (02/22)
            • 【EVENT INFOR MATION 】 本日よりMORE SALE!!開催しております!
              Geraldoreno (02/22)
            • 【入荷紹介】 Mens 〜Gardener Shirt L/S -Linen- 《*A VONTADE》アボンタージ
              Kathrynrar (02/22)
            • 【入荷紹介】 Mens 〜Gardener Shirt L/S -Linen- 《*A VONTADE》アボンタージ
              Svyatoslavtug (02/22)
            • 【入荷紹介】Mens 〜Road Master Jacket〜 《*A VONTADE》アボンタージ
              Edwinlot (02/22)
            Recent Trackback
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM